当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

呪術廻戦 第169話 東京第1結界⑨(とうきょうだいいちコロニー) の感想

前回の最後に登場した芸人術師の髙場 文彦(たかば ふみひこ)が意外と強くてびっくり。

呪術廻戦 第168話 東京第1結界⑧(とうきょうだいいちコロニー) の感想
週刊少年ジャンプ2022年2号の呪術廻戦 第168話 東京第1結界⑧(とうきょうだいいちコロニー) の感想です。

そもそも髙場はなぜ死滅回游に参加しているのだろう。そこが謎だ。

黄櫨(はぜのき)の目が再生していたのは反転術式だったのか。伏黒の発言まで気付かなかった。完全に治せるのはすごいな。これで他人も治せたら最強のキャラだけど。東堂の手を治せたりしたら最高なのだけどな。

爆弾に変える能力と治癒する能力。ジョジョのキラークイーンとゴールドエクスペリエンスを合わせたような術式だな。

伏黒は日車によるルール追加を確認した後、結界(コロニー)を抜けようとしたけど、コロニーってそんなに簡単に抜けられるものなのだろうか。伏黒としては一刻も早く津美紀にいるコロニーに行って、津美紀に点数を与えるつもりなのだろうけど。そもそもコロニー間の移動ってできるのかな。死滅回游には何も書かれていないから、ルールが追加されない限りは問題ないという判断なのだろうか。

コロニーの出入りにポイントが必要になったり、コロニー間の移動を禁止するルールが追加されるとやばそうだな。

個人的にはそろそろ別のコロニーの戦いも見せて欲しいなと思った。

呪術廻戦 第170話 東京第1結界⑩(とうきょうだいいちコロニー) の感想
週刊少年ジャンプ2022年5・6合併号の呪術廻戦 第170話 東京第1結界⑩(とうきょうだいいちコロニー) の感想です。
呪術廻戦 0-18巻セット(全巻セット)が楽天ブックスでポイント10倍
劇場版「呪術廻戦0」の公開記念で呪術廻戦の0-18巻セットが楽天ブックスでポイント10倍になっています。紙の書籍が実質割引価格で購入できるのでとてもお得です。楽天ブックスなので転売価格ではなく正規の値段で購入できるのもありがたいです。
タイトルとURLをコピーしました