【公式よりも安い!】Dropbox(ドロップボックス)3年版がソースネクストでセール中

最新のセール情報

現在、ソースネクストでDropbox Plus 3年版がセール中です。

期間は2022年8月17日(水)から8月31日(水)までです。

Dropboxから直接契約すると、3年で47,520円(税込)かかりますが、ソースネクストだと29,800円(税込)で購入できます。値段的にはDropbox公式よりも17,720円安いです。2年分の料金で3年分使えます。

ライセンスキーがメールで届くので、すぐに更新できます。

過去のセール情報

2022年7月

期間は2022年7月17日(日)から7月31日(日)まで。

価格は29,800円(税込)。

2022年6月

期間は2022年6月17日(金)から6月30日(木)まで。

価格は29,800円(税込)。

ライセンスキーがメールで届くので、すぐに更新できます。

Dropbox Plusの詳細はこちらをタップ(ソースネクストの販売ページに移動します)

↑1TBと表記されていますが、現在では2TBまで容量が増えています。この2TBも近いうちに増量されるのではと考えています。

ソースネクストではここのところ毎月Dropbox Plus 3年版のセールを行っています。今月のセールを逃しても来月開催される可能性があります。

僕のドロップボックス活用法

特にたいしたことはしていませんが、パソコンのファイルのバックアップはもちろんのこと、カメラアップロードの機能を使って、スマホ2台の写真・動画データを自動でバックアップするようにしています。

LINEは同じアカウントを1台のスマホにしかインストールできないので、LINEをインストールしていないスマホで撮った写真をLINEで相手に送りたいときも、ドロップボックスから写真を簡単にLINEに送ることができます。

カメラアップロードを使うと、スマホで撮った写真や動画をすべてドロップボックスに自動で保存してくれるのはありがたいのですが、ファイル名がすべて日付に変更されてしまう(たとえば、2022-06-19_21h30_31.jpgみたいな名前になる)のがちょっと残念です。おそらく名前が重ならないようにするために必要な処置だと思うので仕方ないのですが、スマホが突然壊れて、中の写真や動画が救出できないことを考えると、常に自動でバックアップしてくれるのは心強いです。

あと、ワードプレスのデータもドロップボックスにバックアップしています。UpdraftPlusというプラグインを使って、ワードプレスの自動バックアップを行っています。UpdraftPlusは基本機能は無料で使えます。基本機能でもドロップボックスに自動バックアップできるのでとても助かっています。

Dropbox Plusは2TBも容量があるので、容量のことを気にせず写真や動画をガンガン撮ることができます。僕が持っているスマホは2台ともAndroidなのでmicroSDで内部ストレージの容量を増やすことができます。

iPhoneはmicroSDのスロットがないので、iPhoneユーザーの人の方が2TBもクラウド保存できるDropbox Plusは最適かもしれません。DropboxはWindows、Mac、Android、iPhoneなどOSを問わないので、汎用性が高いです。価格的にもiCloudの2TBプランよりも安いです。

タイトルとURLをコピーしました