当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

4月に入ってFire TV StickでTVerのアプリがよく落ちるようになった

4月にTVerのアプリが大幅にアップデートされました。

僕は普段、テレビをリアルタイムで視聴することはあまりなくて、放送後にTVerで見るという使い方が多いです。捜査一課長、特捜9、オモウマい店、ポツンと一軒家などをよく見ています。

その際は、アマゾンのFire TV StickのTVerのアプリ使うのですが、4月のアップデートのあとから、TVerのアプリがよく落ちるようになりました。

僕のFire TV Stickは2017年前に買ったものなので、最初はFire TV Stickが古いからだと思ったのですが、YoutubeやHulu、プライムビデオなどほかのアプリは今まで通り何の問題もなく動いていたので、TVerのアプリの方に問題があると考えました。

あれから1ヶ月ほど経ちますが、まだTVerのアプリは不安定です。

今現在、Fire TV Stickはゴールデンウィークのセールをしていて5月7日まで30%オフで購入できるので、買い換えも検討したのですが、新しく買ってもTVerのアプリが不安定なままだったら嫌だなと思って買い換えを躊躇しています。

Fire TV StickのYoutubeやHuluは倍速再生ができるようになっています。TVerもパソコンやスマホのアプリなら再生速度を変えられるので、アップデートでFire TV Stickでも再生速度が変えられるようになってほしいです。

TVerの公式のヘルプページを見ると、今のところ、Fire TV Stickのようなテレビアプリ(コネクテッドTV)では倍速再生ができないようです。

【追記】

Fire TV StickのTVerアプリでも倍速再生ができるようになりました。

タイトルとURLをコピーしました