当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

呪術廻戦 第167話 東京第1結界⑦(とうきょうだいいちコロニー) の感想

前回の終わり方からして法廷で日車が誅伏賜死(ちょうぶくしし)を発動させたあとの回想シーンが始まるのかと思いきや違った。

呪術廻戦 第166話 東京第1結界⑥(とうきょうだいいちコロニー) の感想
週刊少年ジャンプ2021年51号の呪術廻戦 第166話 東京第1結界⑥(とうきょうだいいちコロニー) の感想です。

総則10「泳者は他泳者に任意の得点を譲渡することができる」というのが加わった。ルールが追加されたのはこれで2回目だけど、逆にいうとまだ2回しかルールが追加されていない。死滅回游の唯一の特典のはずなのにやけに少なすぎるな。

羂索(けんじゃく)がチャイナと思しきところにいたシーンが3コマほど描かれていたけど、これは蛇足だと思った。呪術の世界観がハリボテのように見えてしまった。SPECの劇場版みたいにならないことを祈る。

死滅回游の話ってあと何回くらい続くのだろうか。今週号の話は呪術廻戦のワクワク感が削がれるような話だった。

タイトルとURLをコピーしました