当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ちむどんどん 第66話感想 なぜか賢秀(ニーニー)があまゆに また猪野養豚場を飛び出してきたのかな

沖縄角力大会のポスターに1978年と書いてあったから、今週は昭和53年の話なのだろう。

愛と和彦の結婚話がどんどん進んでいた。先週の波乱の展開が嘘のようにリセットされていた。

智は従業員を雇っていた。商売が順調なようだ。

矢作たちがいなくてもフォンターナはちゃんと回っていた。矢作たち3人はすぐに出戻ると思っていたけど、予想が外れてしまった。

賢秀があまゆに登場。酔っ払いにからまれた女性を助けて、その女性に一目惚れしていた。賢秀はまた猪野養豚場を飛び出してきたのだろうか。今度は何があったのだろう。

ちむどんどんの色恋の話は見ていてしんどいので、今週で決着してほしい。

タイトルとURLをコピーしました