当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ちむどんどん 第57話感想 賢秀(ニーニー)が石けんを転売していた

久々に早苗が登場。暢子が上京したときに出てたのが最後だからもう5年以上経っているということか。

早苗は大学を卒業してそのまま東京に残って就職したのかな。あまゆに来なかったので、それほど沖縄に思い入れがないのかと思いきや沖縄出身の人と結婚するみたいで驚いた。

智がスナガワフードを設立。一人で回しているので大変そうだなと思った。同郷のよしみで賢秀(ニーニー)を雇って欲しい。賢秀もここでなら本物の副社長になれるのに。

賢秀は行商の女性から大量購入した石けんを転売しようとしていた。おつりはいらないと言って、猪野養豚場の給料全額つぎ込んで購入しているので、正規の値段で販売しても全然儲けは出ないと思う。そもそもこの石けんはちゃんとした商品なのだろうか。まただまされてなければいいけど。

賢秀が一口かじったサーターアンダギーをシャツの胸ポケットにインしていたけど、この演出は何の意図があるのだろう。お腹が空いていたみたいなのにどうして一口しか食べなかったのだろう。謎だ。

タイトルとURLをコピーしました