当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

アマゾンプライム特典のアマゾンフォトが写真の確認の役に立っています

アマゾン

撮影した写真や動画などは定期的に外付けのSSDに保存しています。
僕はクラウドストレージにドロップボックスを契約していますが、プライベートな写真や動画はクラウドにバックアップは一切していませんでした。

クラウドに保存すると、万が一のデータ流出が怖かったからです。

写真をより確実にバックアップしたいと考えるようになった

ただ、最近自分自身この考えが変わってきて、物理的にバックアップするのは当然だけど、クラウドにも置いておいた方がより安心できると思うようになりました。データの流出も怖いけど、データの消失の方がダメージが大きいなと考えるようになりました。子供の小さい頃の写真がなくなると考えると本当に怖いです。

そこで少しずつではありますが、クラウドにも写真や動画のデータをバックアップするようにしています。

少し前ですが、5月31日にGoogleフォトで写真を無制限に保存できるサービスが終了になるというのが話題になっていました。その時は僕はGoogleフォトを使っていなかったし、写真をクラウドに保存するなんてもってのほかと思っていたので、それほど興味はなかったのですが、たまたまこのニュースを取り上げたYoutube動画を見て、そこでGoogleフォトの代わりになるサービスとして、アマゾンフォトを紹介していました。

アマゾンフォトとFire TV Stickの組み合わせで大画面で写真チェックができる

アマゾンフォトはプライム会員ならオリジナルサイズで写真を容量無制限にアップロードできるとのことでした。(動画は5GBまでの制限があります。)

僕は長年プライム会員ですが、アマゾンフォトも使用していませんでしたし、アマゾンフォトのサービス内容も全然知りませんでした。

プライム会員だとアマゾンフォトは無料で使えますが、ドロップボックスの容量が2TBあるので、アマゾンフォトにそれほど魅力を感じませんでした。

しかし、ある日ふと、Fire TV Stickを起動させていたら、Fire TV Stickにアマゾンフォトのアプリが入っており、写真をテレビの大画面で確認できることに気付きました。FireTVstickは、主にテレビでYoutube、TVer、Huluを見る用途でしか使っていなかったので、これには驚きました。

試しに撮影した写真をアマゾンフォトにアップロードして見てみると、撮った写真が大画面で確認できて便利です。32型のテレビなのでテレビの中ではそれほど大きくありませんが、テレビなのでモニターの発色がきれいです。ノートパソコンの14インチの画面で見るのとは全然違います。ノートパソコンの画面ではきれいに撮影できたと思っても、テレビの画面で見ると、ちょっとピントが甘かったりと、自分の撮影した写真のチェックにかなり使えます。

アマゾンフォトにはスライドショーの機能もあるので、いちいちファイルを開く手間もありません。

写真を無制限にアップロードできるアマゾンプライムの無料体験の詳細はこちらをタップ

アマゾンフォトはrawデータも無制限で保存可

アマゾンフォトは写真のデータだけでなくrawデータも保存できます。rawデータもプライム会員なら容量無制限で保存できます。

rawの拡張子はソニー、キャノン、ニコンなどで違いますが、だいたい対応しています。

Amazon PhotosおよびAmazon Driveのファイル要件 - Amazonカスタマーサービス
Amazon PhotosとAmazon Driveは、一般的な写真や動画フォーマットに対応しています。

オリンパスのrawの拡張子ORFも保存できました。
アマゾンフォトの仕様なのかわかりませんが、ORFはなぜかアマゾンフォトでは日付なしの写真として分類されました。JPGとORFで同じ写真が2枚並ぶよりもこの方が見やすいのでいいとは思います。

拡張子がMOVの4K動画もアップロードできます

アマゾンフォトでは動画は5GBまでしかアップロードできません。別途、有料プランにすれば、容量をアップすることはできます。

試しに拡張子MOVの4K動画をアップロードしましたが、ちゃんとアップロードできました。テレビは4K対応ではなかったのですが、ちゃんと再生されました。多分、画質が変換されているのだと思います。

Amazon PhotosおよびAmazon Driveのファイル要件 - Amazonカスタマーサービス
Amazon PhotosとAmazon Driveは、一般的な写真や動画フォーマットに対応しています。

こちらのページには対応ファイルにMOVの名前がなかったのですが、アップロード、再生できてよかったです。

まとめ

僕のFire TV Stickは2017年に購入したもので、4年前のモデルです。購入履歴を調べたら4980円で購入したみたいです。

4年前のモデルですが、最近のアップデートでYoutubeの倍速再生ができるようになりました。そして、これもアップデートの影響なのかわかりませんが、なぜかリモコンの単4電池の持ちがよくなりました。

Fire TV Stickを持っていて、プライム会員の人なら、テレビの大画面で自分の撮影した写真や動画をチェックしてみたら新しい発見があると思います。

アマゾンフォトはアマゾンプライムに加入すると使えます。年間払いだけでなく月額払いもあり、無料体験もあります。

写真やrawを無制限にアップロードできるアマゾンプライムの無料体験の詳細はこちらをタップ

タイトルとURLをコピーしました