当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

警視庁・捜査一課長 season6 第9話の感想 笹川刑事部長が今週も普通の格好だった

第8話に引き続き、今回の第9話も笹川刑事部長が普通の格好だった。

先週の第8話で笹川刑事部長が普通の格好だったのは、事件解決のヒントのためなので理解できたのだが、今週の第9話でも普通の格好だったのは理解できなかった。

なぜなら、今回は猫カフェの話で、猫耳を着けるなり、猫の着ぐるみを着るなどいくらでもコスプレ要素があったからだ。

捜査一課長は来週が最終回でしかも「シリーズ完結」とテロップが出ていた。木曜ミステリーの枠がなくなっても、また別の時間帯に放送してくれることを信じている。科捜研も月曜日に放送されるようだし。

笹川刑事部長がここ2週、嵐の前の静けさのようにおとなしめなのは最終回に向けた布石なのだろうか。最終回の2時間スペシャルはリアルタイムで見れるようにしたいな。10年前の約束というのも気になる。

タイトルとURLをコピーしました